イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日が世論調査

<<   作成日時 : 2007/08/07 01:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

明らかに異常ですね。毎日毎日...
現政権を退陣に追い込むまで、続けるつもりなんでしょうか?
選挙の1ヶ月前頃から、選挙が終わってからも
こんな事はかつて無かったと思います。
東アジア黙示録様
http://dogma.at.webry.info/200708/article_2.html
の所に興味深い記事があります。
【ダウ・ジョーンズ(DJ)社が媚中派メディア王に買収された。】
日本のメディアも疑った方が良いと思う。
アメリカに頼りすぎるもアレだけど、媚中親北政権というのは
ヤバイと思うよ。

不思議その1 タイトルに「民主党」を入れるとエロTBや
 エロコメントが多く入る。かつて「中国」を入れた時と
 全く同様。
不思議その2 ここのブログは文面が短い方が、アクセスや
 応援クリックが多いようだ。(どういうこと?)

というわけで今日も一押し
   ↓
画像人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
朝日は沈む・あからさまな二枚舌
 郵政民営化、可か否かで争った選挙結果をほかの政策に援用する矛盾をついたのは、朝日の社論だった。今回の参院選では、改革路線の継続、戦後レジームからの脱却を争点にしたい安倍総理の意向はあえて報道せずに、もっぱら年金、食言、政治資金にまとをしぼった報道をしてきた。あれは、報道の範囲を超えた選挙運動だったと思う。  今朝の紙面では、その選挙結果の改憲派の激減を誇らしげに報道している。 ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2007/08/07 05:44
媚中派メディア王の買収劇…若きシナ人妻は何者か
米保守言論の雄WSJ紙が買収された。奪い取った世界的メディア王は中共に屈した危険人物。そして、年の離れた若妻は中共要人と密接なシナ人だ。WSJまでシナの軍門に下るのか… ...続きを見る
東アジア黙示録  
2007/08/07 13:42
「朝日は沈む・あからさまな二枚舌」について
「朝日は沈む・あからさまな二枚舌」について >ある政治サイトによりますと、今回の参院選は、日経と読売と日経連が自民離れを  起こさせ安倍内閣を失墜させたのだと云ってます。そこに朝日が加わっている。  その裏には前政権の置き土産が絡んでいるのだとか。この記事、・・・・ ...続きを見る
*自由の翼*ITUKYUU
2007/08/13 03:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 日本メディアの背後にも、北・中のハニートラップがしかけられているかも。
 しかし、北は調子にのってますな。

ひょっとこハム太郎
2007/08/07 09:05
ひょっとこハム太郎様へ
その可能性はかなり
ありますね。
イプサム
2007/08/07 22:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
毎日が世論調査 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる