イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS ホワイトカラー・イグゼンプション

<<   作成日時 : 2007/01/12 11:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

この柳沢厚生労働大臣という人は、完全な詐欺師なようだ。
現在の日本の中小企業で残業代の割増率を今の25%から
50%や70%にして、経営が耐えられると思っているはずが
無い。
NHKより以下引用
厚労相 残業代大幅引き上げも
労働時間の規制を外す新しい制度、ホワイトカラー・イグゼンプションの導入をめぐって、柳沢厚生労働大臣は自民党の青木参議院議員会長と会談し、制度を導入する際には対象外の労働者の残業代を大幅に引き上げることもあわせて検討する考えを示し理解を求めました。
ホワイトカラー・イグゼンプションの導入をめぐって、厚生労働省は通常国会に法案を提出したいとしているのに対し、与党内では、国民の理解を得るには時間がかかるなどとして法案の提出に慎重な意見が相次いでいます。このため、柳沢厚生労働大臣は、自民・公明両党の幹部の説得を続けており、11日は、国会内で自民党の青木参議院議員会長と会談しました。この中で、柳沢大臣は「新しい制度は、一般の労働者というより年収900万円以上で管理職と同様に力がある人を対象に自由に働いてもらおうというもので、正しい理解に基づいて善悪を判断してほしい」と述べました。そのうえで、柳沢大臣は「それ以外の労働者の残業代は割増率を今の25%から50%に、場合によっては70%にまで引き上げても構わない」と述べ、制度を導入する際には対象外の労働者の残業代を大幅に引き上げることもあわせて検討する考えを示し理解を求めました。これに対し、青木氏は「一生懸命働いて得た残業代がなくなるというイメージが強い」と述べ、引き続き、理解を得るための努力を続けるべきだという考えを示しました。
★どういう考えで年収900万の線引きをしたのか?
 いずれ400万、最終的に300万〜200万位のアルバイト
 店長にも適用されるのは間違いありません。
 だいたいね、引き上げても構わないと言われてもね、
 そんなもん、零細企業が持つわけがありませんよ。
 こいつバカです。
   ↓
画像人気blogランキングへ
   ↑
 こういう事を検討する前に、サービス残業や派遣労働者の
 待遇を監視してもらいたいものです。
 役人から先にやったらどうでぇ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
これは野党が頑張るしかない!
残業代ゼロ、法案提出の方針=「国民の理解得るよう努力」−塩崎官房長官 1月11日13時2分配信 時事通信 ...続きを見る
The planet earth
2007/01/12 12:14
「残業代なし」改正案見送りか
一部の事務職らを、法定労働規制から外し、残業代をゼロとする労働基準法改正案は、今月25日召集される通常国会への提出が見送られる公算が強くなりました。安倍政権は、提出に前向きですが、与党幹部から慎重意見が相次いでいます。一部の事務職とはいえ、サービス残業が黙認されている現状を考えると、法的に、残業代を支払わなくても良い事を法的に認めるのは、いかがなものかと思います。ますます弱者に悪影響を及ぼしかねません。現在、格差社会で苦しんでいる人々を政府は、何と思っているのでしょうか。弱者にも配慮した温... ...続きを見る
長田ドーム NAGATA DOME  
2007/01/12 21:23
Grannies naked pics.
Free naked grannies. ...続きを見る
Free thumbnails of n...
2008/11/12 10:44
Gay anal sex.
Gay anal sex. ...続きを見る
Gay anal sex.
2008/11/12 19:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
柳沢は単なるアホ。世の中分かっておるのか。
経営はどうなる。(そんなこと知ったこっちゃ
ないと放言するか)

中小企業つぶして日本
(経済)成り立つか。
駱駝
2007/01/12 14:56
まあ、私がなぜにあれ程ブログで訴え掛けているのか、わかって頂けましたか?

真剣やる気まんまんですからね。
異様な程に熱心と言うか、既に通さずにはおかないと言う鬼気すら感じますからね。

ほんと、日本はどうなっちゃうんでしょうか。
三輪耀山
URL
2007/01/12 18:15
いよいよ我々が立ち上がる時が来たようだ。諸悪の根源は天皇制にある。今こそ天皇制を即時廃止し、真の国民主権国家を建設しよう。アベの場合、首相を務めるには腸が短かすぎたということだ。昨年は皇宮警察官が蝗族どもの住処で引き金を引き、自ら命を絶った。詰まるところ最後の勇気がなく、自分に銃口を向けてしまったようだ。皇宮警察には今年こそ奮起を期待したい。彼らの中には勇気ある一人が必ず存在するはずだ。仏頂面・静養ボケ・アル中など税金を払って養いたい国民は一人として存在しない。赤坂の銃声を今年も期待しよう。革命の時である。
大室☆寅之助。
2007/01/12 20:37
駱駝様へ
そうですね。
中小企業あっての
日本経済ですから

三輪耀山様へ
私も、これには
大反対です。
一応、今国会での成立は
困難なようですが、
引き続き監視が必要です。

大室☆寅之助。様へ
飲んでるだろう。


イプサム
2007/01/12 21:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホワイトカラー・イグゼンプション イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる