イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 献金する為に、税を減らせだと

<<   作成日時 : 2007/01/11 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

この平成のあきんどの出しゃばりぶりはとどまる所を知らない
ようです。
朝日の記事だからオーバーに書いているのだろうけど
以下引用
経団連が献金の目安発表 「法人税30%目標」初明記
2007年01月10日21時15分
 日本経団連は10日、会員企業が政治献金する際に目安とする07年版の政党評価項目「優先政策事項」を発表した。今回は御手洗冨士夫会長が就任して初の項目発表となるため、大幅に内容を見直した。企業減税については「法人実効税率(現行約40%)は30%を目標に引き下げ」と具体的な数字を初めて明記。安倍政権が重点を置く教育改革や憲法改正などへの姿勢も評価項目に掲げた。
 優先政策事項は税・財政改革や教育改革など10項目。経団連は秋、自民党と民主党が各項目にどう取り組んだかを5段階評価し、会員企業に政治献金を呼びかける。
 税・財政改革では、消費税を含む税制の抜本改革を求めた。1日に公表した経団連の新ビジョンでは、消費税率を11年度までに2%程度引き上げるように提言したが、今回は具体的な税率は示さなかった。
 また、個人所得課税について「低・中所得者層に配慮した減税」をするよう初めて要求。法人減税に対する企業優遇批判をかわす狙いがあるとみられる。
 御手洗会長の持論である道州制の導入にも力点を置き、実現へ向けた工程表の策定を求めた。
★結局簡単に言いますと、己らに都合の良い政策を金で
  買うという事ですね。
  消費税アップを言うのをやめたり、低・中所得者層に配慮?
  した減税...という所が白々しいですね。
  又、これに従う政治家がウヨウヨしているというのが、
  最大の問題なんですが...

  儲かっている所は、それなりに税金を払うのが筋だと
  思います。
     ↓
画像人気blogランキングへ
     ↑
税金を払う方が税率を決めると言うのは、おかしいですね。
サラリーマンが今年の税金は3万にしようかなと言うような
もんですね。バカです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
訪朝は意味不明 秘密の会議ですか?
安倍首相がヤマタク訪朝を批判 ...続きを見る
勝手なニュース
2007/01/11 00:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ますます企業の言いなりの政治になります。国民の目線に立った政治を行えるようにすべきです。
長田ドーム
2007/01/11 08:08
バブル崩壊の時につぶれそうになった会社に、税金をつぎ込ませておきながら、税金を払うのがいやだとは、社会性のかけらもないな。
Nyan
2007/01/11 11:19
長田ドーム様へ
日本の経営者には、
儲かった分を社会に
還元しようという
気持ちはないのでしょうか?

Nyan様へ
企業献金は、やはり
悪の根源です。
イプサム
2007/01/12 21:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
献金する為に、税を減らせだと イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる