イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国よ美しい国民たれ

<<   作成日時 : 2006/10/03 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 16

「美しい国民たれ」ってどこかで聞いたような言葉ですね。
いきなりパクられちゃいました。
中国人観光客のマナーの悪さについては、かねてより何度も
ニュースになっていましたが、いまだに国家が指導しなけれ
ばならないという事は、全く改善されていないのでしょうか?
私は一度遭遇しましたが、それほどでもないように感じたの
ですが、たまたまだったのでしょうか。1990年代から
マナー向上の動きがあったとは初めて知りました。
中国国民の海外旅行が増えてきたのは、その頃からだと
思うのですが、全く効果が無かったと言えます。
中国情報局より以下引用
「美しい国民たれ」、党・政府が旅行客に呼びかけ
中央文明弁(中国共産党中央精神文明建設指導委員会弁公室)と国家観光局(国家旅游局)は2日、連名で「中国公民国内旅行文明行為公約」と「中国公民海外旅行文明行為指南」を発表した。中国人旅行客にマナーを意識させ、国内外における中国及び中国人のイメージ改善を図ったもの。ほぼ常識の範囲でマナーの向上を改めて訴えた格好だ。
■党と政府関連部門が「噛んで含める」ように注意
 国内旅行者向けの「中国公民国内旅行文明行為公約」は8項目から成り立っている。「痰やガムを吐き散らすな」「列には並べ」「人に向かってくしゃみをするな」「衣服に気をつけ、公共の場所で裸になるな」「わいせつな物事、賭博(とばく)、薬物使用は断固として拒絶せよ」など、極めて常識的な内容だ。
また「外国人に記念写真を撮ることを強要するな」などと、中国人のイメージ低下を懸念する内容も盛り込まれている。
 海外旅行者向けの「中国公民海外旅行文明行為指南」は、4文字1句、4句で1文という伝統的手法でリズムを整え、覚えやすく唱えやすい文体となるよう工夫されている。
 「指南」には「礼儀をわきまえ、威厳を保て」「団から離れる時には、時間を厳守せよ」「疑問や困ったことがあった場合、領事館に相談せよ」といった文言が盛り込まれているが、それ以外の内容は国内向けの「公約」とほぼ同じだ。
■改まらないマナーに、改善運動強化の動き
 中国人のマナーの問題は、中国人自身がかなり早い時期から問題視してきた。特に五輪大会を北京市に招致しようとする1990年代からは、マナーを向上させようとする動きが目立つようになった。2001年には、マナーに関する12の悪い癖を改めようという投書が新聞に掲載され、北京市の経済情勢分析会議でも取り上げられたことが話題になった。
 最近では、旅行者のマナーの問題が注目されることが多くなっている。2005年9月には、大陸から香港ディズニーランドを訪れた観光客に「下品かつ非文明的」な行為が多く見られるという話題を、大陸メディアの多くが取り上げた。
 旅行時や国外に滞在している際に限っても、マナーに問題がある人は多く存在する。海外旅行をする人が増加しており、北京五輪や上海万博などの影響もあり中国を訪れる外国人が増加することが確実であるだけに、中国人のイメージ失墜を憂慮する共産党・政府関連部門は「美しい国民」たることを目指すマナー改善の運動を強化していくと考えられる。

★「痰やガムを吐き散らすな」「列には並べ」「人に向かって
  くしゃみをするな」...まるで子供に言い聞かせるようです。
 オリンピックに向けて美しい国を演じる事に必死なよう
 ですが、もう間に合わないと思います。そして北京の空とか
 水とかも今のままでは、美しくないのではないかと心配して
 おります。
 オリンピックでも報道規制があるだろうが
 (事故とかあればビデオ没収とかされたりして)
 美しくないニュースが流れるのは間違いなさそうです。
 人民のマナーは国が美しくないと良くならないと思います。
 そうかもしれないと思ったら
    ↓
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Trip@World
国内、海外を問わずこれまでの旅行の体験を基にお勧めの情報を提供しています。 ...続きを見る
Trip@World
2006/10/06 11:39
激安で国内旅行を満喫してみませんか。
激安で国内旅行を満喫してみませんか。国内旅行に関する情報満載ですので、ぜひ活用していってくださいね。 ...続きを見る
激安 国内 旅行 情報ナビ
2006/10/09 17:13
2100円で海外旅行する方法!
ほぼ無料で海外旅行に行けるとしたらどうします?知っている人だけが得をしている海外旅行の超裏技とは? ...続きを見る
普通に生活して格安海外旅行する会
2006/10/18 19:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
まず美しい政治からでしょう。公正な選挙を行ってからですね。痰やガムをはく、列に並ばないなどのモラルゼロの愚行を繰り返すのも、原点は自らの民族性を過剰評価する中華思想にあるのでしょうね。
万能なモグラ
2006/10/03 21:00
七色の川、重金属豊富な土壌、開放的な公衆便所、道路には痰やガムなどの綺麗な模様が・・・ま、こんなもんですかね。とりあえず、人並みのモラルですか?で、中国の人達は列に並ばないんですか?スーパー等のレジでの光景が想像できませんねぇ。サルの社会にも秩序があるのに・・・
ピー
2006/10/03 21:39
万能なモグラ様へ
そうですね。
まともな選挙を行なって
いないのに美しい国が
出来るはずがありません。
日本もさらに美しくなる為には
投票率を高める事が重要ですね。
イプサム
2006/10/03 21:53
ピー様へ
中国人が列に並ばないのは
有名らしいです。
私が遭遇した時は、
そうでもなかったですが
地域によるのでしょうか?
イプサム
2006/10/03 21:55
まぁ・・意識改革しないとキャンペーンやろうが無理でしょう。
とあるプログのコメントにも書いたのですが、中国人というのは、中華思想(中国中心主義、自己中心)で守銭奴と間違われそうなほどのお金に対しての執着心を持ち、宗教というものがなく(道徳心がなく)、文化よりも力を好む傾向(話し合いよりも暴力や恫喝、謀略での解決を好む)にあります。
もうこうなったら、ほんと基礎的な意識改革からするしか手がありません。
まぁ・・・それでもうまくいくとは限りませんが・・・。
Asid
URL
2006/10/03 22:13
>そうかもしれないと思ったら・・・・ではなく、【そうなのです】。兎に角何故、こんな国に態々、日本の総理がこちらから出向くのか全く解りません。恐らく北朝鮮崩壊が最大の理由だと思うのですが・・・???。
itukyuu
2006/10/03 22:29
1985年に初めて中国へ旅行したときには、駅に到着した列車に窓から乗る人達や、席を取るために窓から荷物を座席に乗せる人達がいて驚きました。荷物も籠に入った生きた鶏とか日本とは別世界でしたが。バスに乗るときも、まだ完全に止まっていないバスに突撃するように我先にと殺到して押し合いへし合いしながら乗ってましたよ。なんせ合理的ではありません。広州でのことです。当時は列を作ってはいませんでしたが、今はどうなのでしょう。それでもトイレでは団子のような(多分)列を作っていましたよ。列の先にあるトイレにはドアがなくて、おおぜいの待ち人に見守られながら用を足すオバサン。さすがにホテルまで我慢したことを思い出しました。96年に行った北京の街中のトイレも開放的でしたが列はありました。その頃北京には高層ビルが並んでいる地域もありましたが、新しい高層ビルと生活インフラの落差が大きかったなあ。中国人のマナーのレベルも高層ビル同様に高くなることを期待したい。
Mermaid
2006/10/04 00:26
Asid様へ
中国、韓国、北朝鮮と
日本人とは感覚が
かなり違うと言うのが
今さらながらよくわかります。

itukyuu様へ
訪中の件は、もう少し
様子見でいかがでしょうか?

Mermaid様へ
なんせ中国は広すぎますから
色々でしょう。
多少変わってきているとは
想いますが
私の知り合いの中国人は
とても良い人です。
(10年以上日本に居てますが)

イプサム
2006/10/04 01:33
どこの国を問わず、左翼(反体制派)の主張は一面的です。バランス感覚が欠けていたり、伝統や慣習を無視することが多いので(伝統や慣習は言語を超えた次元で受け容れ、尊重されるべき)。中国では文化大革命によって、伝来の知恵と品格が放棄され、それが悪臭を放つ今の中国を形作っているように思います。
tesa
2006/10/04 09:47
大丈夫です。
きっとオリンピック会場に行くのは選ばれた「美しい国民(人民)」だけですからw。
take
URL
2006/10/04 14:36
tesa様へ
「伝統や慣習は言語を
 超えた次元で受け容れ、
 尊重されるべき」
なるほど、これはどこの
国家においても重要な事
ですね。

take様へ
手抜き工事による
事故が起きない事を
祈るばかりです。
イプサム
2006/10/04 20:29
 社会人一年生の時、会社の旅行で返還前の香港に行きました。
 九龍に行く船乗り場(だと思うが、記憶に間違いかも)で順番待ちしてました。
 すると、中国語を話す女性がためらいも無く列を割り込み私の前へ・・・。
 『うっそぉ。中国人って、礼儀の国、文化の国。日本に文化を伝えてくれた国ではなかった?これってマジで中国人?』
 と、当時若い私は勘違いしてました。
 それ以来、中国に対して心の中に、ある種のなんともいえない“疑問”がわいてきました。
 それは、ひょっとして、われわれ日本人が抱いている中国に対するイメージは間違っているのではないかというものです。
 今にして思えば、日教組の教師たちや、左寄りマスコミのイメージ戦略にマンマと載せられてたわけです。
 ほんと、彼らの“宣伝”は怖い。
 そして、ネットが普及したおかげで、中国の本当の姿が見えてきたのかもしれません。
 
ひょっとこハム太郎
2006/10/05 10:46
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを紹介しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加して頂けないでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
皆さんそこまでいかなくても月にいくらかのお金は稼いでいます。
お客様のサイトはとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓/
http://e-af.net/?weog

support__center@mail.goo.ne.jp
e-アフィリ
2006/10/05 17:44
ひょっとこハム太郎様へ
ひょっとすると中国5千年の
歴史の中で、いまが一番、
汚い時なのかもしれませ。
イプサム
2006/10/05 19:17
 お久しぶりでございます。
 支那人と朝鮮人はこういう面で日本人の対極にある国民であることをまずは理解していただきたい。

 『非文明的行為をやめよう!』と共産党はスローガンを出しているが、それが彼らにはそういう文化
がないという証拠なんです。

 コメントされる方の中にどれほど戦中を知ってらっしゃる方がいらっしゃるかは存じませんが、昭和一桁以前の方なら「支那人と朝鮮人は不衛生」というのは常識ですよね。

 結論として、奴らが美しい国民になることは未来永劫ありません。

2006/10/09 13:00
橘様へ
おひさしぶりです。
未来永劫変わらないとすれば
深い付き合いは、しないほうが
よいようです。それを日本政府
がわかっているのかどうか...
イプサム
2006/10/09 17:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国よ美しい国民たれ イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる