イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主の政治資金規正法改正案

<<   作成日時 : 2007/02/16 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

しつこいようですが民主党の場合は、支出より収入の方に
大きな問題があると思います。経費1件につき領収書を添付
というのは、どうでもいいです。
朝日より以下引用
経費1万円超は領収書 民主、所属議員に義務化へ
民主党の政治改革推進本部(岡田克也本部長)は15日、政治資金のうち、事務所費を含む経常経費1件につき1万円を超す分は領収書を添付し、5年間の領収書保存を義務付けることを決めた。現行法は経常経費の領収書添付・保存を義務づけていない。同本部はこの内容の政治資金規正法改正案を国会に提出するが、民主案が成立しなくても領収書の保存は4月1日から実施するよう同党国会議員に求める。
 同本部は近く党の全国会議員による総会で理解を得たい考えだ。「政治とカネ」の問題で透明性の向上に努める姿勢を示すねらいだ。
 経常経費のうち人件費は現行では総額のみの記載だが、人数も記載する方針。政治活動費は現行では5万円以上の分は領収書を添付することになっているが、これも1万円超とする。
 同本部が領収書添付額について(1)1円以上(2)1千円以上(3)1万円以上(4)3万円以上――の選択肢でアンケートをした結果、1円以上と3万円以上の回答が多かったものの、平均的な金額として1万円以上が妥当だと判断した。
★総連の関係団体からの献金などは論外です。
議員辞職でも、済まない問題です。
 又、解同との関係もそろそろ止めないといけません。
    ↓
画像気blogランキングへ
    ↑
胡散臭いのと手を切れば(かなりちっちゃくなるけど)
応援するゾ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 どうも、小沢の黒い疑惑を『政治家の金の問題』とすりかえていますね。
 あくまでも、小沢本人の疑惑なのに。
 支出も疑惑、収入も疑惑(まさにイプサム様の言われるように)の民主党。
 
 
ひょっとこハム太郎
2007/02/16 12:43
これに加え、土地など不動産を買っちゃいけないと言うのも加えないとダメでしょう。
クルトンパパ
2007/02/16 13:18
これに加え、土地など不動産を買っちゃいけないと言うのも加えないとダメでしょう。
それと、1万円以上と言うの、何のためのアンケートなんだか(笑)最初から決めてたのなら、わざわざポーズつけなくても良かったでしょうにね。
クルトンパパ
2007/02/16 13:20
天地がひっくり返ってもブーメラン民主党には今後一切投票しないから。
ホイド
2007/02/16 16:05
http://www.j-cast.com/2007/02/01005277.html
(馬鹿蝗族のブログについて参考)

蝗族どももブログを運営している。このブログも見ている可能性がある。ならば言おう。日本に天皇制は必要ない。

無党派層を引き付けるには、民主・自民ともに労働者に対して多様な働き方を提案する必要があるだろう。今の労働法は時代に合っていないのだ。

http://health.goo.ne.jp/news/20070213i215-yol.html(参考)
不正請求の「菅谷クリニック」は保険医取り消し処分受けた。
医者と医療機関の心が腐っている。アベは矛先を医者に向け人気を回復すればよい。不正請求は詐欺である。
大室☆寅之助。
2007/02/16 19:09
ひょっとこハム太郎様へ
副議長を辞職なんてのは
生ぬるいもんです。
こっそり復党しています。
普通の国なら、留置です。

クルトンパパ様へ
政治資金で不動産投資と
いうのは、常識はずれ
ですね。
どうでもいい事だけど
くるとんぱぱ様は
一発でクルトンパパ様に
変換出来ますね。
前から不思議に思って
いるのです。

ホイド様へ
世論調査がうそ臭いですね。
ネット内では民主支持は
殆どいないと思うのですが

大室☆寅之助。様へ
すべての医者が腐っている
わけではないと思います。
殆どの医者や看護師は
大変な仕事をしています。
イプサム
2007/02/16 20:57
政治献金で不正行為が簡単に出来るのが宗教法人。現行の宗教法人法が最大のネック。是に着眼しての宗教法人乗っ取り騒動、乃至は内紛は、富士に本山を移動した途端に分裂したオカルトに始まり、最近では各地の寺社がその渦中に巻き込まれている様です。古くからの檀家総代の係累に、威圧・脅迫まがいの恫喝行為を持って、紛争を演出とし、実権を手中に収める。あくどい策謀が展開されているとすれば由々しき問題でしょう。宗教法人の政治献金は、大きな抜け穴。
寺坊主
2007/02/16 23:22
寺坊主様へ
宗教団体と政治の絡みは
根深いですから
なかなか、規制をする事は
しないでしょうね。
イプサム
2007/02/17 20:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
民主の政治資金規正法改正案 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる