イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は伊吹文部科学相かぁ〜

<<   作成日時 : 2007/01/11 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

今までからあったと思うのですが、安倍内閣では手厳しく
やられてますね。あの人とかが動いているのでしょうか?
「やましい事はない」と言われてもね、教育に携わる大臣
ですから、子供達への影響はよくないですね。
まあ朝日の記事だから、オーバーに書いているのだろうけど
以下引用
「やましいことない」 不適切経理問題で伊吹氏が会見
2007年01月10日23時38分
 伊吹文部科学相(自民、衆院京都1区)の二つの政治団体が、家賃のかからない議員会館を事務所としながら、05年の政治資金収支報告書に多額の事務所費を記載していた問題で、伊吹文科相は10日夜に記者会見し、会食費を事務所費に計上した事実を認めたうえで、「領収書のとれないものは人件費と事務所費でしか処理できない」と釈明した。
伊吹氏は「付け替えとか架空の経費とか、不適切ということは一切ない」と強調。しかし、別の政治団体が使用する事務所の経費を、議員会館に事務所を置く政治団体の事務所費に計上するのが「付け替え」にあたらないのかという指摘には、明確に答えなかった。
 05年の報告書では、議員会館を所在地とする「明風会」が4146万円を、同様に政治団体「構造改革研究会」も590万円を事務所費として計上していた。両団体の会食費も事務所費に合算していた。
 伊吹氏は、「飲み食いに使ったと言われるのは誠に不本意」と話した。しかし、金額を問われると、「弁当代とか」と述べ、飲食代が含まれていたことを認めた。金額については「そんなに大きな金額ではないと思う。政治資金規正法上、開示しない経費になっている」とした。
 自身の進退について、「別にやましいことがあるとは思いませんから、そういう気持ちはありません」と話し、10分程度で会見を終えた。
★釈然としない会見でしたね。
 安倍さんも大変だねぇ〜
 潰したい連中が相当いるのでしょう。
 まあ、もろ手を挙げて支持というわけでは
 ありませんが、そんなに悪い政権では無いと
 思うのですが...
 私は、昔から嫌いじゃないんですね安倍ちゃん
    ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

もう少し、この政権を様子見てはどうなんでしょう。
    ↓
画像人気blogランキングへ
    ↑
どうも異常に叩かれすぎだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安倍内閣の支持率続落、39%に 政策、国民感覚とズレ
 今日は、安倍内閣の支持率が下降の一方との記事より。 ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/01/23 14:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
アベ政権では参院選は戦えない。政権末期の様相を呈している。麻生さんに期待しよう。彼なら何とかなるだろう。
大室☆寅之助。
2007/01/11 18:45
最初に『タウンミーティング問題』のキャンペーン、それから本間氏の愛人問題、政権内の政治家の金銭問題・・・
左派が総がかりになって調べれば、いくらでもネタは絞り出せるということだ。
こうした現象から読み取れることは、彼ら左派の『安倍政権つぶし』はかなり本気だということだろう。
これからも彼らは、政権内の政治家の身辺調査に血眼になることだろう。
従って、これからも様々なバッシングネタが続々と出てくるに違いない。
で、NATO訪問などの安倍政権の株が上がるような材料は、できるだけ報道を控えることだろう(笑)
おtもかく、まだ政権発足以来数ヶ月しかたってないのに、マスゴミの戦略に乗ってしまうのは『角を矯めて牛を殺す』ことに他ならない。
この程度のスキャンダルは、幸か不幸か明るみに出なかっただけで、昔からずっとあったはず。
ともかく『憲法改正』がなされるまでは、安倍さんには頑張って欲しいと思う。
アサピー嫌い
2007/01/11 21:28
大室☆寅之助。様へ
政権末期とは、マスコミや
左翼が言っているだけ
だと思います。

アサピー嫌い様へ
同感ですね。
あえて言うなら
『安倍政権つぶし』は
左派だけでなく、
自民党内にも存在すると
思われます。
イプサム
2007/01/12 00:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今度は伊吹文部科学相かぁ〜 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる