イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 売国法案が衆院通過

<<   作成日時 : 2006/12/06 12:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 7

予想通りとは言え、とうとう通過しましたね。今でも国益を
害するような政治活動をしている政治屋が、かなり存在
すると思うのですが、これからますます増殖していくの
でしょうね。やり切れんな〜
企業が献金するという事は、見返りを求めるに決まっている
じゃないですか
そんな金があるなら、社会に還元しなさいよ
社長がポケットマネーで献金するなら文句は言わんが、
企業が献金するという事は、そこの従業員すべてが賛成
しているのだろうか?
企業は社長や役員だけのものでは無いと思うのだが...
憲法違反ではないだろうか?
産経より以下引用
外資系献金規制緩和の政資法改正案が衆院通過
外資系企業の献金規制を緩和する政治資金規正法改正案が5日午後の衆院本会議で、与党などの賛成多数で可決された。与党は今国会での成立を目指す。
 改正案は、現行法で一切禁止されている外資比率50%超の企業からの政治献金を、5年以上継続して国内に上場していることを条件に解禁する。これまで献金できなかったキヤノンなど有力企業も可能になる。
 現状では献金できない有力企業を抱える日本経団連(御手洗冨士夫会長)と新たな献金元を確保したい自民党の思惑が一致。自民党が議員立法で提出し、民主党との修正協議を経た。
 改正案には、政党や資金管理団体などの前年分の政治資金収支報告書について総務相所管(中央分)と各都道府県選管所管(地方分)の公表期限を9月末に統一することも明記されている。

この法案にしつこく反対します
   ↓
画像人気blogランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
産経新聞の素人皇室論
 niftyが53時間のメンテナンスに入ってしまい、記事の投稿はおろかコメントもTBもできない状態である。  7日の午後3時まで再開できないようなのでizaでミラー・サイトを作ることにした。まぁ、博士の独り言さんのようなこともあるから2つサイトを持つのも防衛策として必要なのかも知れない。 5日の産経新聞の17面に  オピニオンプラザ:私の正論  という読者の論文を募集して優秀な作品を掲載するコーナーがある。  今回のテーマは  「皇室の伝統と将来について」  である。    今回入選したのは  ... ...続きを見る
EmpireoftheSun太陽の帝国i...
2006/12/06 19:18
やっちゃいましたね:安倍マリオネット売国政権
 外資系献金を解禁=自・民が修正合意 を書いたのは12月1日でしたが、早々とやっちゃったようですねぇ、文字通り献金で国を売る法案を。  安倍ちゃんの外遊日程に併せて「じゅ〜よ〜ほ〜あん」全部いくぞ!!  こういう意気込みのようですが、「小泉まんせ〜!!安倍まんせ〜!!」の似而非保守・似而非右翼の皆様のなんとお静かなことでしょう? ...続きを見る
三原京子な日々
2006/12/06 19:19
国家の罠 佐藤優
「国家の罠」という凄い本 (天木直人) ...続きを見る
最高の知識
2006/12/06 20:59
石原莞爾の政党論 維新政党新風を躍進させるために
昭和22年12月15日に石原莞爾が発表した「われらの世界観 政治の現状批判」は現代日本の政党政治にピッタリ当てはまる。日本の既成政党に絶望している方は、一日一押人気ブログランキングをクリック願います。 ...続きを見る
大東亜戦争の真実を伝えたい何でもそろう便...
2006/12/06 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
 イプサムさま・すいません。
 cocologが53時間のメンテナンスに入ってしまい、やむなくミラー・サイトを立ち上げました。本記事とは関係ありませんが、よろしくご容赦願います。
柳生すばる
URL
2006/12/06 19:36
私も反対です。政治が国民の手から離れていく危機感を感じます。このままでは、大企業の論理が優先され、ますます格差が、拡大しそうです。
長田ドーム
2006/12/06 21:09
参議院選に向けて資金集めとか、票固めをしたいのでしょうか。
清濁併せ呑む事も時には必要でしょうが、復党の件といい、こんな調子では、、「得る票」より「去る票」の方が多くなると思うのですが。

「献金は一議員に対して、有権者一人当たり5万まで」とでもすれば、議員たちは嫌でも国民の方を向かざる得ないと思いますよ。
もちろん、この案もこれ単体では弊害があるのですが…。
貴彬
2006/12/06 21:24
心正しき企業人は
『わが社の税金の値上げをどうぞ!』
とでも仰れば立派、
腹黒い者達と区別がつきますよ。

公の贈収賄事件みたいですね。
ねむ
2006/12/06 22:11
柳生すばる様へ
それにしても長いメンテ
ですね。異常に長すぎます。

長田ドーム様へ
企業減税が行なわれても
庶民の懐があたたかく
ならないと、日本は
停滞するでしょう。

貴彬様へ
復党の件は、今しかなかった
かもしれませんね。
政党助成金の事も
ありますし、参院選の頃には
日本人は忘れている...と

ねむ様へ
そういえば、公的資金を
受けた企業や箱物建設に
補助を受けた会社や
赤字で税金を払っていない
企業が献金をしていた
と言う記事を見た事が
あります。
イプサム
2006/12/06 22:56
こんにちは。大手企業や外資から金だけ貰って何も云う事を聞かないか、逆に締め付けるような、強かな政治家が沢山出てくると面白いのですが…
藤田達男
2006/12/07 15:16
藤田達男様へ
そういう方が、与党の
中枢に数人でもいれば
政治は変わるでしょうね。
イプサム
2006/12/07 17:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
売国法案が衆院通過 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる