イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 在日に祖国往来の自由な権利はあるのだろうか?

<<   作成日時 : 2006/11/11 10:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/02/0602j1110-00001.htm
朝鮮籍でありながら、【朝鮮政府による発射実験に関し、
何らの責任を有しないことは明らかである。】というのは、
如何なものでしょう?あまりにも身勝手だと思いますがね。
日本在住の北の国会議員は、木偶の坊ですか?
しつこく植民地統治と言ってますが、占領された方から
占領した方へ移ってくるというのは、普通ありえませんよ
歴史的悲劇は、朝鮮自身に責任があると思います。
又、離散と言っても、自分の意思で日本に来たはずですがね
あまり被害者ぶるのもほどほどにして下さい。
このような時期に、出入国を厳格にするのは当然だと
思います。本当は禁止にするのが適正でしょう。

いつまでも甘えないで腹を括ったらどうだ!と思ったら
   ↓
画像人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
佐賀県知事HPは有害情報だ
Yahooは、佐賀県知事室へのアクセスを、規約違反として全面禁止。有害情報扱いである。 ...続きを見る
Speak Easy 社会
2006/11/11 15:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
> 在日に祖国往来の自由な権利はあるのだろうか?<

ある分けない…
というか(在日)朝鮮人は当然「報復(復仇)」の対象になります。
紛争、戦争は国対国、国民対国民でやるわけですから。
向うがコチラの権利を侵害すれば、コチラも向うの権利を侵害して「復仇」する。
そうなると困るから…、向うはコチラの権利を尊重する(侵害しない)ワケです。

これで国際秩序が保たれている。
国際人
2006/11/11 13:52
永久に祖国へ帰還したらその悩みも解消される祖国を二つも持っているのは在日朝鮮人だけ、かって日本人も朝鮮に住んでいたが1945,8,15に全財産を没収されリュックサック一つのみが許可され無理矢理強制送還された。この恨みは決して忘れるものではない。

日本の政治家は馬鹿だから朝鮮の言いなりになっている。特に中曽根康弘、河野洋平、野中広務等はどれだけ朝鮮人に国家の税金を貢いだか解らない。権利ばかり主張して義務を果たさないのが在日朝鮮人である。脱税、拉致、詐欺、高利貸し、覚せい剤密売、裏の世界で稼いでいる連中ばかりだ。
翔龍。
2006/11/11 14:31
>中曽根康弘、河野洋平、野中広務等は・・・

やはり、この3人は国賊のリーダー的存在でしたか!。そろそろ、是に連なる議員は追放運動としなければならない時が来た様ですネ!。
別ブログに関連・賊議員40人のリストと有りましたが、暫く落ち着いてブログを散歩出来ません。大変恐縮ですが、私のブログに、コメント・バックの御協力を頂ければ幸甚です。ヨロシク。
itukyuu
2006/11/11 15:03
 朝鮮人だって人間なんだから、自分の居住地を選ぶ権利だってあるし、旅行の権利はある。憲法違反をしてはいけない。しかしながら、いったん出国したときの再入国の保障をしている特別な権利だけを、取り消せばいいのだ。それだけの話ですよ。
罵愚
2006/11/11 16:20
国際人様へ
自由にしたいなら、生活基盤
がどうこう言っていないで
祖国へ帰還すればいいんです。
あちらで、好きにすれば
いいんです。

翔龍。様へ
私は、在日全部を国外退去
せよとまでは思いませんが、
少なくても、北の国会議員や
総連の幹部が日本に居続ける
事に怒りを覚えますね。

罵愚様へ
その通りなんですが
それが一番嫌なのでしょう。
文句ばかり言いながら、
彼らは、日本に住みたいの
ですから
イプサム
2006/11/11 16:38
itukyuu様へ
40人の賊議員のリスト
ってどこですか?
コメント欄が賑やかで
よくわかりません。
イプサム
2006/11/11 16:45
有事の時は、スパイであろうが、なかろうが、敵国の人間は人質であり、資産凍結が普通です。
通りすがり
2006/11/11 21:01
通りすがり様へ
現時点で有事かどうかは
ともかく、こういう団体が
国内に存在し、
好き勝手に発言をさせている
日本にも、問題がありますね。

イプサム
2006/11/12 01:07
> イプサム様
> 国際人様へ
> 自由にしたいなら、生活基盤がどうこう言っていないで祖国へ帰還すればいいんです。
> あちらで、好きにすればいいんです。

二つの次元の異なった問題を、分ける必要があります。
一つは「我々がどうするか」、もう一つは「連中がどうするか」です。

報復(復仇)は「我々がどうするか」です。
例えば、北朝鮮の日本人に対する加害行為(=拉致)に対して…
在日朝鮮人の「在留資格の取り消し」とか「本国送還」とか、ですね。

「祖国へ帰還する」は…
「連中がどうするか」の問題です。

「国民」というのは自国に保護を求める権利があり、同時に自国を背負った存在です。
カン=サンジュンあたりなら適当な詭弁で逃げるでしょうが…
鄭大均は(昔、金美齢女史との講演会で)「在日がシッカリしてないから」と嘆じていたと記憶します。
国際人
2006/11/12 17:09
国際人様へ
何回も申しますように
北の国会議員と総連の
幹部は追放したいですね。
「在日がしっかりしていない」
というのは事実でしょう。
兵役逃れで祖国を捨てた者の
子供や孫だから、根性が
足りんのだろうか?
いぷさむ
2006/11/13 19:04
> いぷさむ様

「連中がどうするか」は連中が決めることです。
我々は連中ぢやないから、(基本的には)どうすることも出来ない。

しかし「我々がどうするか」は我々が決めることです。
これが我々の問題です。
北朝鮮による拉致に対する報復措置は、(国際的には当然のことであり)我々が決めれば出来ることです。
在日朝鮮人に対して報復措置を取れないのは、我々(の政治家)が決断しないからです。
まづ、これをやるべきです。
(ディズニーランドに来た金正男と同じく、在日朝鮮人は一種の人質なんです)

朝鮮人がズルだろうと根性なしだろうと、それは連中の問題です。
それは我々には関係の無いことです。
(あざけっても実効性がないという意味)

実効性のある何か(例えば復仇)をしましょうと言うことです。
国際人
2006/11/13 21:02
> イプサム様

「人質」である在日朝鮮人を「祖国へ強制送還する」のが一番効果的な「復仇」だというのは、なんとも皮肉な状況ではありますが(笑
国際人
2006/11/13 21:22
国際人様へ
確かに皮肉な状況ですね。
ぜいたく品の輸出禁止も
そうですね。
あれはあれで効果は
あるのだろうけど
イプサム
2006/11/14 16:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
在日に祖国往来の自由な権利はあるのだろうか? イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる