イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 在日に請われるお二人さん

<<   作成日時 : 2006/10/29 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

http://mindan.org/sidemenu/oshirase_t_view.php?corner=1&page=15
差別というものは今でもあると思うし、無くすべきだろう。
しかし野中広務さんが行なって来た事は、それを結果的に
増長しただけではないのだろうか?
いったい彼は何の為に政治家を志し、誰の為に活動を
していたのだろう?
影響力が小さくなり、今までタブー視されていた問題が
メディアでも取り上げられるようになったが、
まだまだお元気なようです。(引退した理由はなんだ?)
加藤紘一議員の事はどうでもいいかぁ〜

この時期民潭からお呼びがかかるというのは、
光栄な事だろう
  ↓
画像人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小泉チルドレン
分裂 ...続きを見る
小泉チルドレン分裂
2006/11/01 18:41
田中角栄のプロフィール
田中角栄(たなかかくえい)1918年5月4日生まれ、1993年12月16日没。昭和期における日本の政治家。内閣総理大臣(第64代、第65代)。衆議院議員(16期)。『今太閤』『コンピュータ付きブルドーザー』『闇将軍』の異名を持つ。血液型はB型。1918年 - 5月... ...続きを見る
田中さんのブログ〜田中美保・美帆・れいな...
2006/11/18 11:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
小泉・安倍政権の悪口で終始でしょう。
足元の同和利権の払拭で
余生を送れば見所もあるのに
死んでもやらないでしょうね。
ねむ
2006/10/29 23:34
 公人が、その立場を悪用して、国益を損ねる行為を処罰できないのは、この国の政治システムの欠陥だろうと思う。同罪には、菅直人や鈴木宗男がいる。家元は田中角栄だと思う。
 野中広務と古賀誠は、政治的兄弟なんだろうが、この二人はさきにあげた三人の罪に加えて、在日・やみ社会や部落解放にからんだ疑惑がつきまとう。酪農メーカーとの確執にからむ森永事件、大阪市や奈良市の行政体質など、とおりいっぺんの新聞記事では読みとれない巨悪の頂点だと想像する。
罵愚
2006/10/30 03:56
この中で何度か出てくる「偏狭なナショナリズム」って一体何なんですかね?在日達が、戦後60年煽り続けてきた祖国(韓国、北朝鮮)に対する愛国心の方がよっぽど偏狭で屈折してると思います。加藤氏も、家を燃やされた腹いせか何か知りませんが、そんなに日本が嫌いなら北でも韓国でもいいから亡命してほしいです。それにしても、こんな男がつい最近まで「総理最有力候補」とか言われてたんですよね、この国では…。
万能なモグラ
2006/10/30 04:24
ねむ様へ
加藤氏はともかく、
野中氏の影響力は、
まだ残っていると
思います。

罵愚様へ
奈良市の事件は産経が
かなり取り上げている
ようです。今までの事を
考えると、少しはマシに
なったのでしょう。

万能なモグラ様へ
在日の愛国心...
本当にあれば、軍隊に行け
と言いたいですが、
この両者が、もし総理に
なっていたらと思うと
怖いですね。




イプサム
2006/10/30 17:57
現在の被差別部落の直接の起源は、中世荘園(しょうえん)制の下での河原者(かわらもの)と言われていますが、1016(長和5)年の京都に「河原人(かわらびと)」と呼ばれる死んだ牛馬の処理を行う集団が、「牛黄(ごおう)」という非常に貴重な牛の胆石(たんせき)の漢方薬を取り出して持ち帰ったという文書があり、その時既に高度に専門化した技術者集団であったと見られています。
(http://www.geocities.jp/kowaikou/buraku.htmより引用)

同和問題の根は深いようだ。実質千年以上の歴史がある。私見であるが、農耕民族と狩猟民族の対立・摩擦・征服・服従などの経緯も関係していると考える。
大室☆寅之助。
2006/10/30 18:17
大室☆寅之助。様へ
その千年以上の歴史を
そろそろ終わりにすべき時だと
思います。汚い利権屋を追放
しましょう。
イプサム
2006/10/30 23:06
 これまで“部落”出身者の方々は本当に辛い想いをされてきたことでしょう。
 いわれなき差別です。
 一部のアホな仲間の為にこれまでの努力が水の泡にならないようにと願います。
 
ひょっとこハム太郎
2006/11/01 07:50
ひょとこハム太郎様へ
解同なんてのは、幹部が
おいしい思いをしているだけ
と、部落の方達も気付いて
欲しいものですね。
イプサム
2006/11/01 23:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
在日に請われるお二人さん イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる