イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国は歴史問題で柔軟になったらしい

<<   作成日時 : 2006/10/24 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

ただ単に、お金と技術が欲しいのだろう。
読売より以下引用
中国首相、歴史認識問題で異例の柔軟発言
【北京=杉山祐之】中国の温家宝首相は23日、北京で、日中両国の有識者で組織する「新日中友好21世紀委員会」(日本側座長=小林陽太郎・富士ゼロックス相談役最高顧問)メンバーと会見し、日中間の歴史認識問題を巡る中国側の立場について、「歴史(問題)をつかんで、いつまでも放さないということではない。歴史を直視することにより、目を未来に向けることができる」と語った。
 歴史を巡る中国首脳の発言としては異例と言える柔軟なもので、歴史を偏重してきた江沢民・前政権以来の対日政策を改め、未来志向の日中関係構築に重点を置く胡錦濤政権の姿勢をはっきり示している。日本側関係者も「中国側の重点は未来志向に移った」と述べた。
 今月8日、胡国家主席は、安倍首相が靖国神社参拝について態度を明言していないにもかかわらず、北京で日中首脳会談を行い、中国指導部の未来志向重視の姿勢を内外に示していた。
 温首相はこれに関連して、戦後日本の平和的発展の歩みを高く評価した。
 また、北朝鮮の核実験に関して、安倍首相が非核三原則堅持の考えを示していることについて「アジア、世界の人民の利益に合致する」と述べた。
★自分とこ核持っているじゃん。アホくさ
 反日教育や生きたままの臓器摘出とか
 こんなのとか
http://www.youtube.com/watch?v=hXC5RxhZUYw
見せられたら、普通の日本人は最早中国に信用を置けません
未来志向とか言う前に、現在の中国人の残虐性を直視して
下さい。

中国は信用出来ないと思ったら
       ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

日本の中の媚中派にも注意が必要だと思ったら
   ↓
画像人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「中国は歴史問題で柔軟になったらしい」について
「中国は歴史問題で柔軟になったらしい」について 要するに日本は過去について永遠に反省と謝罪し、中国人を尊敬し今後も貢物をし続けよと言うのが彼らの未来志向だ。これは未来志向ではなく彼らのナショナルリズムである ...続きを見る
小山内翔龍のつれづれ俳日記帳
2006/10/24 06:14
中国7連発
 最近、中国関係で話題になったニュースを取り上げたいと思う。中国が話題になるのだから、当然、悪い話題である。 ...続きを見る
群青色日記
2006/11/13 21:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
拝啓、支那には本来ルール・約束・契約を遵守するという概念が 感覚が存在しません。更にに国同士 人間同士が対等の関係だという感覚もありません、この際断言させて貰います。敢えて云えば 真っ当な堅気の国である日本としては説教強盗国家である支那 選挙も行えずチベットを武力侵略し虐殺を今も行っているエセ国家から手を引きましょう。支那から入手出来なくなり困るのは割り箸と備長炭のみです。 支那にとって日本は金蔓として必要ですが、日本にとって支那は必要ありません。 或程度年配の方は記憶にある筈です日中国交回復以前 天安門虐殺以降の天皇陛下訪中より前、それぞれの頃が日本は上手く行っていました。核兵器を大量に配備し 日本の領土たる尖閣諸島海域からのエネルギー盗掘はするわ 内政干渉はしまくる支那、狂った制御不能に陥っている国と友好を結ぶのは不可能であり百害有って一理無し。 私の周囲で御家芸の接待攻勢に丸め込まれた輩や10億人以上市場に幻惑されています、あの国の統計は一切信用出来ません。縁切りましょう。長文にて。草々
(^-^)風顛老人爺
2006/10/24 04:07
歴史や靖国を外交カードと考えてること自体、まちがってるし、相手にすべきではないですよ。媚中派って、○階らの中国利権集団ですよね。
tesa
2006/10/24 09:37
 (^-^)風顛老人爺さんのおっしゃる通りです。

 チベット虐殺映像とか、胎児スープ製造工程の写真とか(ホントドン引きします)バンバンマスメディアが流せば、幻覚から覚めるのではないでしょうか?

 青島にいる私の教え子が以前から『バブル経済』を指摘しています。
 あんまりかかわらない方が日本企業にとっても身のためだと思われます。

2006/10/24 11:34
政治には駆け引きがありますからね。中国も歴史認識問題ばかりにこだわるわけにもいかないでしょう。経済のことを考えると日本とこのまま政治的交流をしないのは、まずいと考えたのではないのでしょうか。
長田ドーム
2006/10/24 20:34
(^-^)風顛老人爺様へ
経済界にはまだまだ
目が開いてない者が
多いようです。
中国の統計は
、もう全く信用できません。

橘様へ
バブルがはじけるのは
いつなのか?
日本企業は、リスクを
最小限に止め、撤退する用意
があれば良いのですが

長田ドーム様へ
オリンピックまでは
何としても、問題を
起したくないでしょうね。
イプサム
2006/10/24 20:51
tesa様へ
そう言えば、小沢氏が
訪中するニュースが
流れてましたが
何をしにいくのでしょう?
イプサム
2006/10/24 20:54
腹心の二階は寝返りましたが、
二階よりもうちらと仲良くしてね、
ってところでしょか。
tesa
2006/10/24 23:48
tesa様へ
小沢氏の動きは全く
わからなくなってきました。
ただ、ブレブレなのは
間違いないようです。
イプサム
2006/10/25 20:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国は歴史問題で柔軟になったらしい イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる