イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 産経VS朝日

<<   作成日時 : 2006/10/14 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

別に論争しているわけではないが、この記事のみにおいては
朝日の方に分があると思われる。
http://www.sankei.co.jp/news/061014/col000.htm
確かに大不況から抜け出せたが、庶民が財布のヒモを締め
ているのは、バブルにこりているからだろうか?
医療費の自己負担アップ、これから予想される消費税増税、
年金の減額などが原因である。
とても「お互いによくがんばったな」と喜べる状況ではない。
サラリーマンの収入は増えていない。これからを担う20代の
収入は減っているのではないかな(パートも多いし)
一方
http://www.asahi.com/politics/update/1013/018.html
さらなる企業減税を行い、そのしわ寄せを庶民にかぶせる
のは間違っていると思う。儲かっている所はそれなりに
税金を払うべきだろう。
企業の国際競争力を落とす事は、国力を削ぐ事になるだろう。
しかし、日本企業の底力はかなりのもんだと思う。
増税は仕方がないが、企業の為ならイヤだな。
賛同されたら
  ↓
画像人気blogランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さらに法人税を引き下げるのか?
ご皇室の男系維持。この一事において安倍内閣を応援したい。しかし、小泉内閣時代の路 ...続きを見る
奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
2006/10/22 22:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
弱者や、若者が取り残されるような社会は、いけないと思います。とくに若者に明るい将来を与えない社会は、将来の日本の国力が落ちる原因となります。あまりにも複雑な社会になったのかもしれません。ここらで、世直しができれば、明るい日本が望めると思います。
長田ドーム
2006/10/14 22:28
長田ドーム様へ
正規雇用が減っているのは
やはり問題ですね。
それと、老人の場合ですが
夫婦で月収30万位なら
応分の負担は仕方がないと
思いますが、10万位で
介護保険料や高い医療費
等を支払うのは厳しい
でしょう。
自己責任といっても
ここまで予想してなかった
でしょうし...
格差社会は仕方が無い
とは言え、一定の
セーフティネットは必要です。

イプサム
2006/10/14 23:36
日本人は何でも極端から極端に行ってしまう傾向がありますね。また何年かしたら平等社会がやってくるでしょう。確かに月10万の老夫婦から、あれもこれも搾取では少し酷な気もします。私は、当面消費税はこれ以上上げるべきではないと考えています。上げたら最期、少しマシになった景気もすぐにどん底に落ちるでしょう。
万能なモグラ
2006/10/15 00:10
万能なモグラ様へ
夫婦で年金10万位の所は
現実におられます。介護保険料
天引きされています。
消費税はやはり参院選挙後に
なるのでしょうか?
せめて生活必需品は据え置き
にして欲しいですね。
イプサム
2006/10/15 01:40
いや、私は多分、参院選後も引き上げないと見ています。引き上げれば景気が下がるのは目に見えてますからね。景気がきちんと安定するまでかなりの時間が必要でしょう。また、安倍さんは政策の不一致からか財務省とは、だいぶ仲が悪いみたいです。
万能なモグラ
2006/10/15 04:16
日本は経済停滞期から好景気へと向かう、丁度入り口に立っている状態というのが個人的推測です。10年かかって塞いだ傷を、完治させるまでにもう10年かかると言ったところでしょうか。判断が非常に難しいものです。

企業の現状。
商品売れる⇒高騰した原材料費と設備維持費などで相当ぶっ飛ぶ⇒思ったより利益出ない…

みんな、「経常利益」という言葉に騙されるな〜…と思う今日この頃。
cassand
URL
2006/10/15 10:38
 以前、国会で柳沢厚生労働大臣の答弁で『パート、派遣などの非正規社員は企業が、その労働者が、職場の同僚との協調行動、調和行動をとれるのかも考えて正規社員・非正規社員の振り分けをしている。』と答えておりました。
 確かに。派遣社員の場合、終業時間が来たら『ほな。さいなら』
 会合があっても、無発言。
 『メンドクサイから、責任者にはなりたくない。』って言う人いますからね。
 会社に対して忠誠心がない。ただ労働力を提供するだけ。なら、“派遣社員”という待遇でないと、むしろ“正規社員”の不公平感が増し、労働意欲も湧かないのではないでしょうか。


ひょっとこハム太郎
2006/10/15 16:44
 以前、国会で柳沢厚生労働大臣の答弁で『パート、派遣などの非正規社員は企業が、その労働者が、職場の同僚との協調行動、調和行動をとれるのかも考えて正規社員・非正規社員の振り分けをしている。』と答えておりました。
 確かに。派遣社員の場合、終業時間が来たら『ほな。さいなら』
 会合があっても、無発言。
 『メンドクサイから、責任者にはなりたくない。』って言う人いますからね。
 会社に対して忠誠心がない。ただ労働力を提供するだけ。なら、“派遣社員”という待遇でないと、むしろ“正規社員”の不公平感が増し、労働意欲も湧かないのではないでしょうか。
 問題は、正規社員の中に、やる気の無い“9時から5時まで”という不良社員。
 非正規社員の中に、やる気ある、“仕事貫徹”という社員。が存在していること。
 そして、この正規社員⇔非正規社員の流れが悪く、一度その待遇になったら、なかなか、流動しないことではないでしょうか。
 “努力。チャレンジ精神が報われる社会”になって欲しいものですね。


ひょっとこハム太郎
2006/10/15 16:58
 ごめんなさい。ダブりました。
ひょっとこハム太郎
2006/10/15 17:02
万能なモグラ様へ
まあ個人的には、据え置き
の方が良いのですが。

cassand様へ
いまだ入り口ですか
なるほど

ひょっとこハム太郎様へ
正規社員⇔非正規社員の流れ
これが問題かもしれませんね
やる気のある非正規社員を
正規雇用へする流れが
いりますね。
イプサム
2006/10/15 20:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
産経VS朝日 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる