イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国では障害児の発生率が高いらしい

<<   作成日時 : 2006/09/29 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

中国系の新聞は、すでに情報規制が行なわれているはず
なのだが(こっちはネタに困る。)たまにはこういうニュースも
流れます。発生原因ははっきりしているだろう。環境汚染に
間違いない。ガン村、エイズ村、汚職村、障害児村...
多くの村が出来そうだ。このままでは、残るのは台湾だけ
だったりして
さすが中国と思うのは、障害児の発生をすぐに経済損失と
結びつけるところである。あくまでも、経済発展のみを優先
しているように感じるのは私だけではあるまい。
チャイナネットより以下引用
毎年約百万人の障害児が誕生 衛生部
衛生部婦人幼児保健・社区衛生司の楊青司長は、「2006年障害児発生予防宣伝活動」の開始式典で、中国は障害児の発生率が高く、障害を持った子供が全国で毎年約百万人誕生し、これに伴う経済損失は約10億元になると明かした。「中国青年報」が伝えた。
楊司長は次のように述べた。
百万人の障害児のうち、30%は出産前後に亡くなり、40%は障害を一生抱え、治療により回復するのはわずかに30%だ。調査の結果、全国累計約3千万世帯でこれまでに障害を持った子供が生まれており、総世帯数の10分の1を占める。これによる毎年の経済損失は約10億元に達し、もし、すべての子どもに手術やリハビリ、治療やサービスを提供していく場合、その費用は毎年約300億元となる。
中国のような発展途上国は、国や社会、家庭に対して重い経済負担がかかり、心理的負担も大きくなるため、障害児の発生には予防が非常に大切になってくる。多くの発生原因ははっきりしていないが、各種の予防措置をとることで、数を大幅に減少させられることが証明されている。たとえば、妊娠を考えている時期には予防接種を受け、生活や仕事のなかで有害な物質に近づかないようにすることなどが挙げられる。
★1割の世帯が障害児を抱えているというのは、大変な数で
  ある。おそらくこれも実体はもっと多いのだろう。
  発展途上国と言う割には、ロケットや軍事費には
  お金を使うのだからおかしな国だ。

  中国はもうダメだな、日本を巻き添えにしないでね
     ↓
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ここだけの話だが
「直滑降」が「直滑降」が
なんか勘違いしているような
気がする。
1ヶ月以内に直滑降するだろう。
イプサム
2006/09/29 00:36
以前、私が予想した様に、やはり近未来における中国の最大の脅威は軍事力というより、こういった不衛生や不道徳が生み出す悲劇が世界中にバラまかれる事にあると思います。今の支那は唐末期の混乱期に似ていると思います。この動乱に日本は決して巻き込まれてはならない。安倍さん麻生さんが、現代版の菅原道真になれるかどうかにかかってますね。
万能なモグラ
2006/09/29 00:42
21世紀の文明社会にあって、首都北京の公衆トイレが未だ整備されずに、足の踏み場も無い程、汚物が蓄積され、遮蔽版一つ無いと、現地で練習試合を試行したスポーツ団体の報告がブログに記載されている。この一事を見ても、中国民族・指導者の如何に低レベルな思考理念で有るかを見る事が出来る。軍備を拡張・ロケット&人工衛星を打ち上げ、経済発展を豪語しながら、国民・民族を全く無視した姿勢が、汚職腐敗、公害の拡散と言う最悪の事態に終焉仕様としている。市民生活は見せかけの豊かさに欺瞞され、目に見えない生命の危機・脅威が身に近付いている事を知らない。是を反日と言うラベルの付いた大きな袋に収束し纏め様としている。だが、最早国民を欺瞞出来ない限界に近付いた。これ以上日本国民は中国に関与すべきではない。本題の問題は人間社会の基本で有る【治山・治水】の欠如の何物でもありません。
itukyuu
2006/09/29 08:54
中共のせいで罪のない子供が辛い目に合うのは許せません・・・。
てす
2006/09/29 12:24
自国で対処して欲しいものです。
日本には頼らないで。

規制された中国の負の話題が
ニュースとして流れるという時点で
日本に何かを求めている証拠ですか?
ねむ
2006/09/29 15:12
基本的に中国人は、不衛生である。
また、自己中心的で周りのことより自分さえよければという傾向が極端に強い。(この辺は、朝鮮人と同じ。)
また、元々お金にがめつかったのだが、急に資本主義の概念が中途半端に入り込んだため、守銭奴と化している。
また、国としても中央政府と地方の政治が直結しておらず、命令がいきわたっていない。(いきわたっているのだが、自分さえよければという思考が働き、命令を実行せず嘘の報告でごまかしている。そのため、いきわたっていないのと同じ)
また、地方の勢力が強いため、中央政府は、常に力(軍事力等)を誇示しなくてはならない。
その結果、軍事や利己的な政策のみが実行され、環境対策や衛生対策、福祉関係がまったく進まず予算が少ない。
現在、情報の規制を行っているのも、諸外国に情報が漏れることを恐れるということもあるが、国内の統率と維持のためにやっているという側面が強いと思う。
Asid
URL
2006/09/29 16:00
(続き)
つまり、中国という国は、巨大な疲弊しきった恐竜であり、後は滅びていくだけの存在になっている。
そして、その犠牲者は、力弱いもの達・・・。
今回の情報は、そのあくまで一部・・。
それも少なく見積もられてだ。
こういう被害者達を出さないようにするべき方法としては、結局、今のでかくなりすぎた中国は崩壊するしか手がないと思う。
でかくなり、隅々まていきわたらなくなった時代遅れの老竜よ。
中国国民のため、世界のため、倒れ新しく生まれ変わってほしいと私は思う。
ソ連のように分割した方がもっとマシになると思う。
Asid
URL
2006/09/29 16:01
中国は、共産党が独裁していますが、考えていることは資本主義ですね。もう少し環境や、社会保障に力を入れれば、障害児は減ると思います。
長田ドーム
2006/09/29 21:04
中国自体、国としても障害を
持っているように思えるのですが、
生まれてくる子も
元気がよければ赤い思想で
不健康極まりないですね。
ねむ
2006/09/29 22:09
万能なモグラ様へ
一人っ子政策もありますし
(罰金制度があるそうですが)
庶民には無理。
急激な少子高齢化社会で
どう考えても、成長は今が
ピークですね。

itukyuu様へ
当然の事ですが、汚染された
食べ物の影響もあります。
日本人はなるべく避ける
べきです。

てす様へ
環境保全に殆どお金を
使わないとこういう事に
なってしまうのですね。

ねむ様へ
規制されている割には、
びっくりニュースでした。
(なぜ、流れたのでしょう?)

Asid様へ
人民の不満の矛先を
絶えず作っているようですが、
中共に向かうのは、間近だと
思います。

長田ドーム様へ
中共の場合は、極端な営利
第一主義ですから、
やっぱり、手遅れの
ような気がします。
これから発展する国の
反面教師にはなります。

イプサム
2006/09/29 22:21
マツタケもニュースに出た。
当たり前だ。
安いからと言っても中国産は
危険である。
イプサム
2006/09/29 22:27
米国の食品に対してはギャ〜ギャ〜・喚きたてるくせに中・韓国、農産物には知らん顔。是だから米国もカンカンに起こる訳だ。外交上の不公平は国際間の信用を落とし摩擦を生み出す元。中・韓国、農産物に対する規制を強化すべし。
itukyuu
2006/09/30 11:37
 たしか、安部政権は日本の農産物を現在の3倍、一兆円の輸出をめざすとのこと。
 これは、“日本の農産物”のチャンスです。
 安全でしかも安い食品が欲しければ、日本に売ってもらうしかない。
 ひょっとしたら将来、“食の安全”も中国に対する有効なカードになるかもしれません。
 
ひょっとこハム太郎
2006/09/30 21:40
itukyuu様へ
安いからといって、中国の
食材を利用するのは、
将来きっと後悔します。

ひょっとこハム太郎様へ
安全でおいしい農産物
きれいな水
日本海に眠るメタンハイドレード
すぐれた工業製品
日本の未来は、夢がありますね。
イプサム
2006/09/30 22:07
Loved your post. <a href="http://55555ihyuo87.com/">buy viagra</a> magnetic Keep visiting!
Jopa
URL
2010/05/04 15:12
Thank you very much for your time.
Enter
URL
2010/05/05 22:54
Have a nice day
Link
URL
2010/05/14 12:14
Thanks for adding the links.
URL
URL
2010/05/14 12:22
Bye now
URL
URL
2010/05/14 12:34
Thank you very much for your time.
Visit
URL
2010/05/14 12:34
Be little more tolerant :)
Home
URL
2010/05/14 12:48
Delaldra
Go
URL
2010/05/18 11:25
<a href= http://defxnikiminajbe
Aron
URL
2011/04/30 22:25
rUyagR
PLQwTmfp
URL
2011/06/29 12:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国では障害児の発生率が高いらしい イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる