イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の砂漠化

<<   作成日時 : 2006/08/27 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 11

かなり進んでいるようです。無計画な開発や温暖化だけが
原因ではないかもしれません。
朝日より以下引用
干ばつの中国・重慶でダム決壊の恐れ 長江水位は激減
記録的な少雨と高温が続いている中国重慶市で、干上がったダムの堤防に亀裂が入り、豪雨などがあれば決壊する恐れが高まっている。長江下流域の水深が大幅に下がるなど、干ばつの影響も拡大している。
同市水利局のホームページや27日付の香港紙によると、同局の調査では少なくとも大小約300のダムで亀裂が確認された。深さが1メートルを超す亀裂もある。気象予報は来月、同地域で豪雨があるとしており、同局は決壊への警戒を強めている。
四川省では今年5月から記録的な少雨と高温が続き、重慶市は今月中旬、気温44.5度を記録。780万人の市民が飲用水の不足に悩んでいるほか、農畜産業などへの被害は60億元(900億円)を超えた。
この干ばつの影響で、江西省九江で長江の水深が昨年より6メートルも下がるなど、長江下流域の水深も夏季としては過去100年で最低水準まで下がっている。

★このままでは、日本にもかなりの影響が出るでしょう。
 我が国は中国に対し何をすべきなんでしょう?
 単なる資金援助は止め、環境面での技術提供に限るべき
 だと思うのだがな(もう間に合わんかもしれないが)

 支援しても支援しても、支援のしがいの無い国なのは
 確かなんですがね
 
 反日記念館や宇宙船、軍事費にお金を使っている場合
 じゃないと思ったら
   ↓
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「中国人でなくてよかった」について
「中国人でなくてよかった」について 本日のニュースから。        2題。   記事一部転載  (28日09:00) [TBS] 中国では狂犬病による死者が急増 チベットや雲南省などにしかいない「ザンアオ犬」。日本円にして一匹数億円の値段が つく犬もあり、上海などから多くの業者が買い付けにきます。・・・・・・略 ...続きを見る
*自由の翼*ITUKYUU
2006/08/28 22:30
Cheap soma.
Effects of soma. Soma. Soma without prescription 180 count. Soma drug history. Prescription medication side effects for soma. ...続きを見る
Soma cannabis.
2008/10/14 02:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
 私、今回は、イプサム様と意見が違いまして(広い意味ではさほどの違いはないと思いますが)
 資金援助は、程ほどにしておいて、技術協力は絶対にしない。(理由は、環境技術まで盗まれる可能性が大であるから)
 どうしても技術協力しなければならないならば、技術面の指導、監督、etcは日本人。
 現場作業は現地調達(出来れば、これも日本人がいい)。
 技術はやはり、ブラックボックスにしなくては。でないと、第三国に『中国の技術』として転売されるから。
 油断めされるな、かのお国はそういう国ですぞ。
ひょっとこハム太郎
2006/08/27 23:46
中学生の頃、中国に憧れてました。
もちろん古代の中国に。
上海からウルムチまでを旅したいなあ
などと汽車の路線なんか眺めて・・・。
三峡ダムが出来、歴史的遺産の破壊・
反日運動・・・そして砂漠化。
もう何も思い残すことはありません。
日本政府もう手は出さないで欲しいです。
全てが遅すぎます。無駄です。
ここまで言うと冷たすぎますか。
眠り姫
2006/08/27 23:59
 テレビでときどき話題になるとなりのゴミ屋敷じゃぁないのだろうか?悪臭プンプン、迷惑このうえないのだが、ご本人はちっとも困っていない。撤去費用を町内会費でまかなうにしても、市役所の清掃課が負担するにしても、我が家で支払うならなおさら、怒りがふつふつと湧いてくる。なぜか、テレビ番組のコメンテイターが犯人と仲良しで、共感を込めた取材なんかしているからよけいに腹が立つ(笑)。
罵愚
2006/08/28 05:21
世界地図を見たとき、中国の強さは、河川の豊富な事が目に付きます。如何なる資源が一番強いか?。其れは水では?。と考えます。現代社会では、差し当たりエネルギーは、最悪の場合【原子力】で補えます。しかし究極は森林資源と水に成る筈。中国には実に豊富な【水と森林】があると考えます。しかし是を如何に統治するかが、全く思考されていません。この面での社会的インフラ整備が粗雑な事が、今後の中国が自らの首を絞める大きな要因となるでしょう。(ひょっとこハム太郎)さんのご意見に賛成です。現在の反日政策が解消されない限り、中国に対する、資金・技術の援助・企業投資は禁止すべきでしょう。互いの信頼関係が成立出来る【恐らくは民族性から無理】迄。東アジア友好・重視政策を思考する政治家は、どんな大学出で有ろうと、教えた教授とやらが基本的に豊富な社会経験を持たず、狭義の論理・専門分野での似非・有識者。基礎的な勉強不足。踏まえて売国的思考。東アジアに拘わるべからず。翔龍さんのご意見が正解でしょう。
itukyuu
2006/08/28 07:29
ピキッ!って逝ったら大惨事は免れませんねぇ。北京五輪のインフラ整備が先かダムが先か?またぞろお金の無心か?捏造→金くれ→わーいダムもインフラもパーペキだー!なんて皮算用が目に見えるようです。でも環境面はもう手遅れですね。
ピー
2006/08/28 12:26
>干上がったダムの堤防に亀裂が入り、豪雨などがあれば決壊する恐れが高まっている。

これ,小生も記事で見ましたが,中共の堤防って単なる土手なのかよ?って思いました。
非常に低い土木技術ですね。
何ら周りを考慮することもなく,猪突猛進に乱開発を続けて地球規模で迷惑をかける国,やはり北と共に独裁国家は崩壊するべきです。
kousotsudr
URL
2006/08/28 15:41
結局、漢民族が諸悪の根源なので、崩壊するにしても、各自治区は独立するでしょうからそちらを支援するほうが得策だと思います。彼らは最低限のレベルで暮らしていますから、底上げも楽でしょう。
Nyan
2006/08/28 18:24
私もNyanさんのご意見と同じ思考です。各自治区単位で有れば、相互理解は可能。そして協力関係も硬いモノが作れます。日本政府・各自治区の直接対話ですから、役人も不正が出来にくい筈。対・中国政策は慌てる必要は全く有りません。政権が継続出来てもトップは変る筈。又も、東シナ海・ガス田問題をぶり返して来ました。今度は【拉致問題解決をエサに】北朝鮮のやり方と同じ。交渉の相手が変わっただけです。金ブタが報道道理の健在なら、平城売却報道は、軍部の敗北と中国が制圧は確定的?。【安倍陣営は慌てずに、認容不可を国際的にアピールして、トップ交渉を拒否されている以上、外交交渉は不能である】と惚けて居ればよい。どうせ日本の技術が無ければ人工・メタン・ハイグレードは作れない。例えガス生産に成功しても、輸送手段が不完全。差し当たりオトボケで、政権確定後、再検討しても間に合う。慌てると足元を掬われる。
itukyuu
2006/08/28 19:41
ひょっとこハム太郎様へ
公害対策技術は、提供すべき
と思ったのですがね

眠り姫様へ
あなたも
「放っておけ」の意見
ですね。

罵愚様へ
今日は、とてもわかりやすい
例えですね。一発で理解
出来ます。

itukyuu様へ
21世紀は水の時代と
言われています。
中共の乱開発は、後戻りの
出来ない所まできているかも
しれません。

ピー様へ
あなたも手遅れだと思いますか

kousotsudr様へ
崩壊するのは勝手なんですが
他へ迷惑をかけないで欲しい
です。

Nyan様へ
中国が、いくつかの国に
分かれるというのは、
私も考えた事があります。
その時我が国は、お互いに
友好を築き上げる所と
だけ交流をすれば、
いいのですね。

ネットの中では、やや右より
やや強行な意見が出ると
言われます。
しかしまあ、ここにコメント
を頂いた方の意見が
政治に興味のある日本人の
総意に近いのでしょう。
ようするに
【放っておけ!】ですね


イプサム
2006/08/28 22:08
 ちょっと話題をはずしますが、皆さんのご意見を拝読していて感じるのは、支那に対する妄執だ。田中角栄の日中国交回復以来、日本が支那に寄せた片思いは、侵略戦争で迷惑をかけた隣国だった。5兆円とも6兆円ともいわれるODAをつぎ込んで、成長して届いた返答は、環境汚染・経済的ライバル・知的財産権の侵害・領海侵犯・瀋陽領事館事件のすえ、決定的だったのは反日暴動だった。
 戦後の日教組教育がはぐくんだ親中感情は、これで吹き飛んだと思う。独立した二国間の戦争を侵略と被害に二分できないのではないか。自虐的な史観はまちがっていた。困ったことに、この嫌中感情の中心は20代の若い世代が中心なんですよね。わたしは、おそらく10年も、20年も、この嫌中感情は持続するだろうと予想している。
罵愚
2006/08/29 04:10
学園荒廃が問題化して最早20年以上。詰り日教組の破綻を放置した結果の産物です。文部科学省が自ら蒔いた種が大きく成長し、WWW時代が、次世代を目覚めさせた。歴史の真実を追究し、現代社会の歪みの根源が何処に有るかを日本の国民が認識し出した。九州の3児死亡事件に寄せる、市民の声には、【市民の恥】と言う認識での抗議がかなりの数に登り、現場にはかなりの供養・献花等が見られる様子。市民は目覚め出している。先の山拓当選の選挙では40%にも満たない、市民が背を向けた結果が出ている。今度は変るでしょう。中国政権、日本政界の≪中韓朝・E≫、反日ネットが考える程、現実は甘くないと認識します。健全なる与党&野党が成長出来ない現実は日本を崩壊させるだけ。先ず健全なる与党を確立しなければ成らないでしょう。
itukyuu
2006/08/29 08:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国の砂漠化 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる