イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 中共に歓迎される大使

<<   作成日時 : 2006/08/10 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

どうなんですかね?
就任時に8億円の無償援助を約束した方です。
(有償援助でもイヤだけど)
世界一の外貨準備高を誇る国
我が国にミサイルを向けている国
あれやこれやと要求をする国なんですが
http://j.people.com.cn/2006/08/09/jp20060809_62083.html
ぼーっと読むと正論のようで、よく考えたらおかしい。
朝鮮半島の非核化、砂漠化や黄砂への対応、水質汚染等の環境問題、鳥インフルエンザ等の感染症への対応、麻薬取引等の国境を越える犯罪など、日中両国が協力して取り組むべき課題は多い...
殆ど、中国の問題なんですけどね。

中共に歓迎される大使はいらないなぁと思ったら
  ↓
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
年齢的に考えて、完全な在日系・中国人の出身と当初から認識しています。間違えても代表的な≪中韓朝・E≫です。日本外交には害有って益無しの人物と考えて良いでしょう。日本の政治情勢が右より修正に動き出した現在、北朝鮮を如何してもカバーするには中国ルートに風穴を空けておきたい、日本政界の売国奴勢力の最後の橋頭堡。内閣改造前に楔を打ち込んだ悪足掻き。新政権は直ちに解任すべき不良分子。
itykyuu
2006/08/10 07:22
 うーん、外務省って人材難なんでしょうか(爆)

 でも、中国に留学したり、中国で働いている人って、中国シンパに自分でも気がつかないうちになっているみたいですよ。

 私みたいに議論を吹っかけられてもきちんと反論する日本人は少ないみたい。

 でも、中国にいて、彼らは何を見ているんでしょうね? 嫌な部分を毎日見せられて正直うんざりすると思うんですが…

 しかしこの大使もアホだなあ。

URL
2006/08/10 10:26
中国は多民族・多宗教国家。ここが中国の弱点だ。共産党の強権政治はそのうち機能しなくなる。心配は無用だ。
大室寅之輔
2006/08/10 19:37
itukyuu様へ
中共の機関紙に、
良いように載せられる彼や
創価学会は、曲者です。

橘様へ
私の知り合いの中国人は
結構まともなんですがね。
韓国人はいまだ一人もいない
のですよ。

大室寅之輔様へ
中共はこわれそうです。
でも、注意は必要だと
思います。
イプサム
2006/08/10 22:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中共に歓迎される大使 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる