イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 南京事件題材に3映画

<<   作成日時 : 2006/07/23 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 9

国家を挙げてこういう活動をされるのを黙認するのは、
如何なものかと考えます。
読売より以下引用
中国で同時に計画進行
旧日本軍による1937年の南京事件から70年を迎える来年に向け、中国で同事件を題材にした映画3作の制作計画が進んでいる。
採算面から娯楽映画が圧倒的主流を占める中国映画界で、硬派の同一題材による3作同時制作は極めて異例。日本軍の侵略行為を強調することで、首相の靖国神社参拝などをけん制しようとする当局の政治的意図がうかがえる。
18日付の上海紙「新聞晨報」によると、3作は〈1〉米映画会社と江蘇省文化産業グループとの共作「南京災禍」(中国名・南京浩劫)〈2〉香港のスタンリー・トン監督による「日記」〈3〉2004年東京国際映画祭の審査員特別賞受賞監督、陸川(ルー・チュアン)の「南京!南京!」
★どのような内容の映画なのかおよそ察しはつきます。
 これは、中国の外交政策の一環です。
 先の戦争での我が国の諸先輩達の行動を一層辱める
 活動です。
 たかが映画と侮ってはいけません。
 日本を陥れようとする活動には注意しなければなりません。
        ↓
人気blogランキングへ
 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「南京事件題材に3映画」について
「南京事件題材に3映画」について 手ズマリの中国、日本の≪中韓挺≫が何とかこの問題を世界的にアピールして、 日本の内部から、≪中韓挺・E≫が動き出せる、キッカケを演出し様と、躍起になっている。 現在の所、6カ国に付いては、完全に日米にイニシアチブヲ握られた。時間を稼ぎたいが、 その材料が無い。其処でやたら発て続けに、【下手な鉄砲も数打てば当る】と考える。 ...続きを見る
*自由の翼*ITUKYUU
2006/07/23 10:23
「南京事件題材に3映画」について
「南京事件題材に3映画」について 手ズマリの中国、日本の≪中韓挺≫が何とかこの問題を世界的にアピールして、 日本の内部から、≪中韓挺・E≫が動き出せる、キッカケを演出し様と、躍起になっている。 現在の所、6カ国に付いては、完全に日米にイニシアチブヲ握られた。時間を稼ぎたいが、 その材料が無い。其処でやたら発て続けに、【下手な鉄砲も数打てば当る】と考える。 ...続きを見る
*自由の翼*ITUKYUU
2006/07/23 17:42
A級戦犯 ・ 東條英機と菅直人
 7月23日のテレビ番組、サンデープロジェクトで、加藤紘一、菅直人、櫻井よしこ、岡崎久彦が富田メモを話題にしていた。まぁ、台本どおりというか、予想どおりの内容だった。司会の田原総一朗をふくめて、全員が一致していたのは、東京裁判に対する疑問と、日本人として国民的総括がなされていないという自己批判だった。  しかしねえ、東條英機の日本国民に対する裏切りがあったと、いまかりに仮定してもだよ、70年も80年も、むかしの話なんだよねえ。爺さんやひい爺さんの時代の借金を、いまさら返してくれても、わた... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2006/07/24 10:57
あなたもA級戦犯ではないのか?
「A級戦犯の敗戦責任」について  戦争責任が、それを指導した一部の指導者にあるのか、それとも一億総ざんげの必要があるのかも、結論が出ていない論点だと思う。ふたつの事実を書いておくが、ひとつはドイツとの比較だ。ドイツでは、ナチスと国民を二分して、責任のすべてをナチスにかぶせて、ドイツ人は周辺被害国とおなじ被害者だと規定して敗戦処理を終わっている。周辺国の国民感情が、それを素直に了解したとは思えないが、ドイツを分割占領統治した連合国軍の占領政策としては、ほかの選択肢はなかったのだろう。第一次大... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2006/08/14 09:24
東西冷戦の戦争責任を忘れている、
「首相の靖国参拝に不支持」について  それは現代人の感覚をはなれて、時代を共有していた日本人がどう考えて判断していたのかを想像してみるのがいいと思います。戦争犯罪者たちを、戦死者と同列に恩給・年金の支給対象にしたのは、当時の国民の総意であり、国会はそれに動かされて立法処置をした。その結果として祭神名票が靖国神社に送られたのであって、そこまでの事実関係がなければ戦犯の合祀はおこらなかった。いいかえれば、合祀は国民や国会に押されて実施されたといえる。  ちょっと話題が飛びますが、 昭和天皇... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2006/08/20 15:14
むしろ、歴史的事実や正当性は遊就館にある
「東西冷戦の戦争責任を忘れている、」について  コミュニズムの政治謀略にマインドコントロールされた日本人を戦後左翼と呼べば、米軍の占領政策にマインドコントロールされた日本人を戦後右翼と呼べると思う。60年体制とは、この戦後右翼の永久政権と万年野党の戦後左翼の馴れあい劇だったといえる。コミンテルン史観を教条主義的に反復する戦後左翼の歴史観に対する疑問は、早くから指摘されてきたが、国連憲章や平和憲法で正当化されていた戦後右翼の歴史認識への疑問は、表面化することはすくなかった。  たとえば、最... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2006/08/20 15:42
南京大虐殺
http://news.livedoor.com/article/detail/3299903/いまどき南京事件を信じてる人っているの? ...続きを見る
ラサのブログ
2007/09/09 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
慌てる事は有りません。映画が出来る迄は最低6〜一年掛かります。今は【北朝鮮問題】が最優先でしょう≪中韓朝・E≫の動きを封鎖する事が最優先。明らかに陽動作戦と見ます。中国が如何に手ズマリに追い込まれているかの露呈です。続きはT・B致します。
itukyuu
2006/07/23 01:53
南京虐殺は否定できない事実。南京に入城した日本軍将兵の多くの証言があります。

ドイツ外交官、アメリカ人宗教者など外国人の目撃証言もあります。

深刻に反省し謝罪することこそ日本の真の武士道ではありませんか。

「虐殺はなかった」などと強弁し、中国の映画化を非難するなど日本と日本人を辱めるだけですよ。
高嶺
2006/07/23 03:45
↑電波さんですか?そーいうのはどっか余所でやって下さい。
マキムラ
2006/07/23 10:35
高嶺さんへ。此処に集まるメンバーは思考バランスに優れたグループです。単に2〜3つ程度のブルグと、書き込みだけを読んで単純なコメントをしますと、総スカンを受けます。単に知識だけでなく、所謂・人格・教養を要します。そうでなければ、私の様な裸で者を言う人間なら別です。
尚、ご指摘の事項に付いては、皆さんの殆どが、その【事件】を否定していません。事実に付いて、真偽を正すべしがその思想的主流でしょう。貴方の認識とは異なる様です。
itukyuu
2006/07/23 11:03
中共に注意すべき点は、表向きの各国外交よりも、こういう影でこそこそやる反日工作だろうかなと痛感。諜報活動に関して、あの国はトップクラスですからね。ただ今後日本も黙ってないで、主張はすべきですよ。
cassand
URL
2006/07/23 11:26
北京オリンピックでシナは世界の注目をいやでも集めますから,そのタイミングを狙ったプロパガンダでしょう.南京事件を徹底的に利用して,シナ人を共産党の見方にさせておくことと,日本を再起不能にするのが目的です.
ガセネタ
2006/07/23 13:41
北京オリンピックなんて日本がボイコットすればいいだけの話でしょう。北京はあまり安全ではないと思うので、警察や軍隊が北京に集結するのかも知れない。
kaz
2006/07/23 17:24
>北京オリンピックなんて日本がボイコットすればいいだけの話でしょう。
現状の北朝鮮問題・拉致問題が解決不能の儘、エスカレートすれば、日本国内からODA反発・ボイコットの流れが出てくる可能性は非常に高いと思われます。要は中国の出方次第でしょう。今からなら、オリンピック代表も無念で有っても、諦めが付きますョ!。
itukyuu
2006/07/23 19:22
itukyuu様へ
こういった中共の反日活動は
以前からある事です。
決して軽んじてはいけないと
思います。

高嶺様へ
あなたは、従軍慰安婦
強制連行、中国遺棄兵器
それらを向こうの言うとおりに
信じていらっしゃる
のでしょうか?
日本兵が中国市民を一人も
殺していないなんて
あり得ない事です。
だから後悔し証言を
されている方がいるの
だと思います。
重要なのは、それを利用し
過大に誇張される事です。
30万人説は、典型的な
捏造でしょう。

cassand様へ
先進国だけでなく、途上国
相手にもしているに決まって
います。

ガセネタ様へ
あんな国にこの日本を
陥れられてはたまりません。
早急に対処すべきです。

kaz様へ
警察や軍隊が北京に集結...
その時期に地方で反乱が
あったらどうなるのでしょう?

itukyuu様へ
もし、行くにしても
食料と水には注意してもらい
たいものです。
イプサム
2006/07/23 20:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
南京事件題材に3映画 イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる