イプサム

アクセスカウンタ

zoom RSS 金英男会見を冷静に分析する

<<   作成日時 : 2006/06/30 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 10

韓国人記者
朝鮮日報には、政府に批判的な記者が多いが、中央日報にも
冷静な記者がいるようです。日本在住の韓国の記者に、
日本人の心を少しでも理解して頂き、日韓の真の友好の
架け橋になって貰えれば、良いのだが...
こういう記事は、本国でもそのまま載せられているのだろうか?
以下引用
<取材日記>怒りを招いただけの「金英男会見」
「どうすればあんなにでたらめな主張を堂々とできるのか。 会見を見ながら逆上しそうだった」。30日午前、知り合いの日本政府関係者が電話をかけてきた。 普段は穏やかな性格だが、この日は興奮を隠さなかった。 「金英男(キム・ヨンナム)さんが日本に対して‘人権じゅうりん’という表現を使うのは開き直った態度だ。 拉致をした国が拉致の被害国に‘人権’という言葉を使うとは…怒りで昨夜は眠れなかった」。29日の金英男氏の記者会見を見守った日本人の怒りはピークに達している。
★シナリオ通りの会見であったが、さすがに
 北朝鮮に「人権じゅうりん」と言われるとまでは
 予想しなかった。これは、むかつく

新聞と放送は30日、「金英男さんの会見は北朝鮮当局の脚本によるもの」と激しく非難した。 面会場と会見場にいた正体不明の北朝鮮関係者らに対する疑惑も提起された。 普段は刺激的な言葉を口にしない横田めぐみさんの母・早紀江さんも、この日だけは「頭の中も、はらわたも煮えくり返っている」と怒りを表した。 特に「めぐみさんが幼い頃に頭に大けがを負い、頭痛やうつ病、精神分裂症につながった」(29日会見)、「3歳の時にめぐみさんが交通事故にあい、頭をひどく負傷した」(金英男さんの話を30日に姉・英子さんが伝えた)という部分については、「3歳の時に階段から落ちたのが交通事故に変わり、頭のこぶがうつ病の原因になるのか」と呆れた表情だった。

北朝鮮に拉致され、02年に帰国した蓮池薫さんは「金英男さんの会見の最後の部分は、私が北朝鮮にいる間いつも(北朝鮮当局から発言を)強要されたものとそっくりだ」と述べた。 こうした点で金英男さんも、めぐみさんも、めぐみさんの親も、みんなが時代の被害者というわけだ。 一方では、「拉致でもなく自主越北でもなく‘入北’だった」と明らかにした金英男さんの会見内容に、「自主越北でないと言った点はかなり前向きな姿勢」と評価する韓国政府の反応に呆れている。 それなら、拉致問題に対する韓国と日本の協調をくさびを打ち込もうとする北朝鮮の「金英男会見」の目標はひとまず成功したことになる、というのが、多数の日本人の考えだ。
金玄基(キム・ヒョンギ)東京特派員

そして同誌の社説
北の政治の遊び場にされた金英男さん家族再会

28年ぶりに韓国に住む母親に会った金英男さんが昨日、記者会見で自分は拉北されたのではないと主張した。

「海水浴場にあった小舟に乗って海に出ると北朝鮮船舶の救助を受けて北へ行った」と言った。本当に開いた口が塞がらないことだ。英男さんの拉致はこの工作に参加した後、南派されてから検挙されたスパイによって確認されていることだ。

16歳という幼い生徒を拉致した後、対南工作教官に育てたことだけでも断罪を受けなければならない重犯罪だ。しかし北朝鮮政権はこれまで黙ってきた。拉致をしておいて被害者にこんな言い訳をさせる北朝鮮政権の非道徳性に怒りを覚える。いつまでこんな嘘の世界の中に生きているのかあわれな気がしてしまう。

こんなひどい状況にいたったのは韓国政府の責任も大きい。この政権は拉北者問題を提起すれば南北関係改善に障害となると手を引いた。そうして英男さんが日本から拉北された横田めぐみさんの夫であるということを日本政府が明らかにすると、それからやむを得ず動き始めた。そしてそれとともに掲げた論理は「人道主義精神の下に政治的意図を持って扱ってはいけない」と言うのだった。

ある面間違ってはいない。しかし実際にどんなことが起っているのか。北朝鮮が英男さん母子再会を政治的に利用するという点は十分に予想された。金剛山という北朝鮮の地域で再会されたからだ。

したがって政府の論理どおりなら北朝鮮がこんな行動をすることができないよう、どんなふうにでも予防策を講じなければならなかった。この政府は何の対策も立てなかったし、抗議しようともしなかったようだ。

英男さんの会見で拉北者問題解決がどれだけ至難な課題かが明らかになった。生きている間に拉北された末の息子に会いたいという80の老母の念願は無下にはできない。我々が英男さん母子再会を北朝鮮が許したことは歓迎するに値すると評価したのもこんな背景からだ。

しかし拉北者家族再会がこんなに北朝鮮の宣伝扇動の場になるやり方に流されてはいけない。拉北されたのが確かな韓国側国民が、こんなにばかばかしい話をしたら拉北者問題の本質が崩れるではないか。

したがって政府がよりきっぱりと対処しなければならない。拉致謝罪を再び要求せよ。北側地域ではない第3の場所で拉北者たちの意思を確認するなどの代案も講じてほしい。
★我々日本人と同じ意見だな。私は昨日、日本人と朝鮮人との
 間で、友好とか連携とかは無理だなと書いてしまったが
 断定するのは早かった。少し反省
 韓国政府の対応にはあきれかえるが、我が日本も
 あと一歩、踏み込むべきですね。
 日韓の友好には、金政権の崩壊とあのオオバカ大統領の
 引退が早急な課題だ。

 反省した私を今日も応援して下さい
       ↓
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「金英男会見を冷静に分析する」について
「金英男会見を冷静に分析する」について 貴方が言うとおり糞馬鹿ヒョンは金正日に大分いかれている。韓国民はこの大統領を何時政権の座から引き摺り下ろすのか日本世論は見ている。 ...続きを見る
小山内翔龍のつれづれ俳日記帳
2006/07/01 05:16
金さん一家再会、韓国政府は評価
韓国政府関係者は30日、横田めぐみさんの夫の可能性が高いことが 判明した韓国人拉致被害者、金英男(キム・ヨンナム)さん(44)と 母・崔桂月(チェ・ケウォル)さん(78)の再会について、 「拉致問題解決につながる契機になると期待している」と評価した。 韓国政府は今後、めぐみさんが「死亡した」とされたことについて、 日本政府と情報共有はするが政策的な協議は行わない方針という。 政府関係者は「日本政府が自分たちでやるべきだ」と述べ、めぐみさんの 拉致問題で日本政府とは距離を置く意向を示した。 一... ...続きを見る
pacyの危ない天使
2006/07/01 10:27
『正論』記事、歌人を釣り上げる
 先月『正論』7月号に掲載された中宮崇氏の記事。この記事をプロの歌人様がお読みになることはあるまいと思っていました。そもそも別に歌人に読んでもらう必要はなく、一般の人に「朝日ってのは記事だけじゃなくて、歌壇もこんなに濃縮電波なんですよ」ということを知っても... ...続きを見る
朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】
2006/07/01 21:15
『正論』記事、歌人を釣り上げる
 先月『正論』7月号に掲載された中宮崇氏の記事。この記事をプロの歌人様がお読みになることはあるまいと思っていました。そもそも別に歌人に読んでもらう必要はなく、一般の人に「朝日ってのは記事だけじゃなくて、歌壇もこんなに濃縮電波なんですよ」ということを知っても... ...続きを見る
朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】
2006/07/01 21:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
韓国政府の対応は、論外だが
日本政府や日本のメディアより
韓国メディアの方が痛烈に
批判しているのは
どういうこっちゃねん!
イプサム
2006/06/30 22:33
韓国政府の見解には驚きましたね。
北朝鮮の今回の行動を評価する?
日本は自分たちで努力せよ?

新聞社が臨時政府を立ち上げたほうが
よっぽどマシなんじゃないでしょうか。
呆れて・・・。
眠り姫
2006/06/30 23:06
横田早紀江さんが、北の誘惑に乗らなかったのは、大英断でしたね。旦那さんの方は少しグラついていたトコもあった様ですが、最終的には早紀江さんの意志に従い、大局的にこの問題を見つめ北には行かない事を決断されたみたいです。早紀江さんは、日本の誇りです。また、この一件で、北のろくでなしぶりが更にアピールされたのですから、日本は、ミサイル発射の有無にかかわらず、即経済制裁を断行すべきだと思います。ところで、政府が、経済制裁を躊躇する理由はだいたい想像がつきますが近い将来北が崩壊した後、おそらく北と、日本の政治家や官僚の、腐敗した癒着を示す内部資料が、次から次と出てくるのでしょうね。私はその日が来るのを楽しみにしています。そして、その時こそ日本は、真の改革ができるのだと思います。
万能なモグラ
2006/06/30 23:49
眠り姫様へ
中韓朝の三大非民主国家は、
クーデターでも起きて
(出来れば無血で)
早急に体制が変わるべきです。
その時は、ちょびっと位
援助してもいいと思う。
もちろん有償で利子つけるけど
イプサム
2006/06/30 23:51
万能なモグラ様へ
いざとなると女の方が
意志が固いのでしょうか?

北と日本の政治家の癒着...
確かに、かなりありそうですね。
それが、躊躇する最大の理由
だとしたら、気分悪いです。
イプサム
2006/07/01 00:05
現在の北朝鮮政権が、チャウシェスク政権の様な運命を辿る事は、歴史的な必然です。私も万能なモグラ様と同様に、近い将来のその日を楽しみにして待っています。
日本の外務省の役人で「民間人が10人やそこら居なくなったからと言って、国家間の関係を悪化させて良いものか」と言った人物の名前を覚えておきましょう。
彼が北と、どの様な癒着が有ったのか、その時には日本のマスコミも、報道して欲しいですね。
人質を取られた難しい立場での発言をする、横田夫妻を本当にお気の毒に思います。そのご夫妻に会おうともしなかった総理大臣が居た事も覚えておきましょう。北朝鮮のチャウシェスクが倒れた日には、その事もマスコミは書いてね。
晩秋
URL
2006/07/01 01:24
晩秋様へ
意外と中共の崩壊が、
先かもしれませんね。
あっという間に
中韓朝の民主化が
進んだり...
楽観的希望ですが
イプサム
2006/07/01 22:43
昨日から何度かトラックバックを試みたのですが、何故か、出来ませんでした。
私も、「万能なもぐら」さんや、「晩秋」さんと同様な、思いです。
二人のピアニスト
URL
2006/07/02 03:31
二人のピアニスト様へ
こちらは、全く規制を
かけていないのですが
当方も、TBやコメントが
不可な時が多々あります。

日本政府も、そろそろ
腹をくくって
経済制裁に踏み込んで
貰いたいものです。
イプサム
2006/07/02 22:47
横田めぐみさんが帰って来る。

北朝鮮にとっては、命綱である万景峰号が
入港禁止になってから5ヶ月、北朝鮮は相当
困っているらしい。崩壊の危機に直面している
と言ってええやろ。来年早々には横田めぐみさんを
返すことを条件に万景峰号の入港再開を
要求してくることは間違いない。
そうなれば早ければ来年3月には横田めぐみさん
は30年振りに懐かしい祖国に帰って来る。
(以上は増元照明氏の最近の発言より引用)
羽田空港は戦後最大のイベントに3万人の人が
かけつけ、大騒ぎになるやろ。たった一人の
拉致被害者で日本中が湧き上がるのだから
横田夫妻は大したものや。よかった、よかった。
あんぽんたん
2006/12/08 12:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金英男会見を冷静に分析する イプサム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる